国土交通省では、国際サプライチェーンの拠点かつ産業拠点である港湾において、脱炭素化に配慮した港湾機能の高度化等を通じてカーボンニュートラルポート(CNP)を形成し、我が国の脱炭素社会の実現に貢献することとしています。
今般、令和3年7月20日に開催した第1回に引き続き、カーボンニュートラルに向けた民間事業者等における取組状況の報告及び CNP 形成計画策定マニュアル(ドラフト版)等の説明を行うため、第2回勉強会を開催します。

【日時】
令和 3年 9月13日(月)10:00~12:00 (予定)

【開催場所】
《本会場》
サンポート高松合同庁舎(高松市サンポート 3 番 33 号)北館7階701会議室
※感染症対策のため WEB 会議を基本としています

【主な議事(案)】
・民間事業者等の取組状況の報告
・CNP 形成計画策定マニュアル(ドラフト版)等の説明

【参加者(予定)】
・名簿(別紙①)のとおり

【取材要領】
・当日、カメラ撮りは冒頭の挨拶までとし、その後は退席していただきます。
・取材を希望する報道関係者は、令和3年9月10日(金)12:00 までに別紙②の取材申込書を提出して下さい。

【問い合わせ先】
四国地方整備局 港湾空港部 TEL 087-811-8330(直通)
港湾計画課 課  長 野本 啓介
  〃   課長補佐 國方 康史

【詳細】
国土交通省四国地方整備局>令和3年度四国地方整備局記者発表資料>第2回 四国におけるカーボンニュートラルポート形成に向けた勉強会を開催します
http://www.skr.mlit.go.jp/pres/new/i3758/210908-1.pdf