【趣旨】
年末調整は年に 1 回の業務のため、慣れる頃には業務は終了し、次は来年になってしまいます。そのため毎年「これどう処理していたかな?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、2021 年の年末調整をスムーズに進めるため、2020 年の税法改正に伴う年末調整の変更点を復習・確認し、2021 年はどのような変更があるかを解説します。また、2020 年から強化された年末調整の電子化についても解説します。年末調整実務に不安のある方、変更点を確認したい方は是非ご参加ください。

【詳細】
①2020 年/2021 年の変更点、注意点
②そもそも年末調整とは
③年末調整の仕方
④法定調書の作成と提出
⑤2020 年度から強化された年末調整の電子化について

【準備物】
税務署から送られてくる「年末調整のしかた」 ※参考資料とします。

【対象者】
・年末調整がはじめての方
・年末調整の基礎を学習したい方
・年末調整の実務に取り掛かる方
・年末調整の知識、昨年の改正点をもう一度確認したい方 など

【講師紹介】
岡本正雄税理士事務所 所長 税理士 岡本 正雄(おかもと まさお)氏
大学卒業後、地元に就職し 1.5tトラックのルート配送業務を担当。その後一念発起して税理士に転身。35 歳で独立開業し、現在 11 年目に突入している。
「ビジョンと経営数字をつなげる橋となる」をミッションとして、経営者の方たちに毎月の業績と未来の姿をわかりやすく伝えることで業績アップに貢献している。説明のわかりやすさから、法人会、ハウスメーカー、商工会等から講演依頼があり実施。帝国データバンクニュース四国版では毎月 1 回「今日から使える経営術」を連載中。

【開催日時】
令和3年11月16日(火)午後2時~午後5時

【会場】
オンライン(Zoom を使います。接続先 URL は開催3日前までにご案内します。)
50IDまで(50 接続まで)

【参加費用】
無料

【申込方法】
KNBCホームページ(https://www.knbc.jp/)のお申込みフォームからお申込み、または、下記申込用紙をFAXにて事務局あてにお送り下さい。

【共催】
日本政策金融公庫・さぬき市観光協会

【チラシ】
https://www.jfc.go.jp/n/seminar/pdf/seminar210910_17.pdf