四国経済産業局は、「令和3年度水素・燃料電池関連技術導入の普及・啓発に係る広報事業」において四国地域全体に水素・燃料電池等の重要性、必要性を広く周知し、理解を深める水素エネルギーイベントや先進事例等の把握をするためのアンケート調査事業を実施しています。

アンケートの詳細

四国に所在する企業における水素エネルギー分野をはじめとするグリーン成長戦略で示す成長14分野に関係する事業・プロジェクトの状況、先進事例等の把握をおこなうため四国地域に事業所・工場がある企業を対象としたアンケート調査を実施しています。対象企業の皆様あてに当局からアンケート調査票を郵送させていただいておりますので、アンケート調査票が届いた企業の皆様にはご協力を賜りたくお願い申し上げます。

調査によって得られた情報から、水素・燃料電池等の分野において先進的に取り組んでいる企業にヒアリング調査を行い、モデル事例としてとりまとめ、情報発信をおこなうことで、水素・燃料電池等の社会実装に向けた具体的な取り組みへの後押しとすることを予定しています。

是非、本件についてのご理解を頂き、アンケートへのご協力をお願いいたします。

アンケート締切
令和3年12月13日(月曜日)まで
アンケート送付先
株式会社ダン計画研究所(委託事業者)

アンケートの詳細については以下をご参照ください。

記載いただいた情報は、令和3年度水素・燃料電池関連技術導入の普及・啓発に係る広報事業のために使用させていただきます。また、個人情報については、第三者へ開示・提供することはありません。

担当課

資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課

【詳細】
ホーム > お知らせ > 水素・燃料電池等の関連分野取り組み把握に関するアンケート調査を実施しています
https://www.shikoku.meti.go.jp/01_releases/2021/11/20211122a/20211122a.html