環境省は、令和3年6月23日(水)に「令和3年度熱中症対策シンポジウム」をオンラインで開催します。
 本シンポジウムでは、熱中症の基礎的な知識を始め、熱中症警戒アラート・暑さ指数(WBGT)の活用方法、高齢者や教育現場での熱中症対策等、実際の熱中症対策に役立つ情報を提供いたします。どなたでも無料で参加いただけます(事前登録制)。[環境省ホームページ 報道発表資料より]

【開催日時】
令和3年6月23日(水) 13:00~15:30

【開催形式】
オンライン(イベント専用視聴ページを使用)

【開催目的】
近年、熱中症の多くは日常生活の中で発症しています。熱中症は、症状が重くなると生命への危険が及ぶこともありますが、適切な予防法を知っていれば、熱中症を防ぐことができるため、より効果的な対策をとることが重要です。本シンポジウムでは、熱中症の基礎的な知識を始め、今年度から全国で運用を開始した熱中症警戒アラートや暑さ指数(WBGT)の活用方法、高齢者や教育現場での熱中症対策等、実際の熱中症対策に役立つ情報を提供いたします。

【開催要領】
○ プログラム(予定)

時間講師等内容
13:00環境省 大臣官房環境保健部 環境安全課 課長 太田志津子開会挨拶
13:10帝京⼤学 医学部救急医学講座 教授 三宅 康史熱中症の基本
13:45国⽴環境研究所 環境リスク・健康領域 客員研究員 ⼩野 雅司熱中症警戒アラート・暑さ指数
14:20⽇本医科⼤学付属病院 ⾼度救命救急 センター部⻑ 横堀 將司高齢者における熱中症:安心・安全のための取り組み
14:55⽇本スポーツ協会スポーツ医・科学委員会委員⻑ 川原 貴教育現場の熱中症(スポーツを含む)
15:30閉会挨拶

○ 参加費 無料
○ その他
・ 途中入退場が可能です。興味がある講演のみ視聴することもできます。
※ 詳細は別添を参照してください。

【申込み方法】
○ 申込み:以下の申込フォームにアクセスして、必要項目を入力ください。https://nws.stage.ac/heat2021/regist/

※ お申込み多数の場合は先着順となります。定員(1,000名)に達し次第、募集終了といたしますので御了承ください。
※ 申込フォームにアクセスできない場合又は講演者への事前質問がある場合は、熱中症対策に係るシンポジウム事務局(heat2021◎stage.ac(メールの際は、◎を@にご変更ください。))宛てに、メールの件名を「6/23 熱中症対策に係るシンポジウム 参加希望等」とし、メール本文に以下の事項を記載の上、送付ください。

(1)参加者氏名(よみがな)、(2)メールアドレス、(3)所属団体の名称(よみがな)・ 役職、(4)電話番号(任意)、(5)講演者への事前質問(任意・誰宛ての質問かを明記ください。)
※ 御登録をいただいたメールアドレス宛てに後⽇視聴⽤URLを送付いたします。当⽇は指定のURLへアクセスいただきますと視聴画面が表示されます。
○ 申込期限:令和3年6月21(月)17:00

【お問合せ先】
令和3年度 熱中症対策に係るシンポジウム事務局 担当:稲山・今津
電話:03-3554-5049(受付時間:10:00-17:00 土日・祝日を除く)
E-MAIL:heat2021◎stage.ac(メールの際は、◎を@にご変更ください。)

【添付資料】
別添 環境省_熱中症対策シンポジウム_リーフレット [PDF 366 KB]

【詳細】
環境省ホーム>報道・広報>報道発表資料>令和3年度熱中症対策シンポジウムの開催について
http://www.env.go.jp/press/109618.html