消費者庁が、「シェアリングエコノミーに係る啓発用パンフレット(改訂版)の公表について」をお知らせ

消費者庁では、シェアリングエコノミーのサービスを安全・安心に利用していただくためのポイントを解説したパンフレット「共創社会の歩き方 シェアリングエコノミー」(2019年11月公表)を改訂した「あんぜん・あんしんシェアリン もっと読む

環境省が、『~消費行動を環境行動に!「選ぼう!3Rキャンペーン2021」~対象店舗を拡大して10月から全国一斉スタート!』をお知らせ

環境省では、循環型のライフスタイルを「Re-Style」として提唱し、その一環として消費者キャンペーン「選ぼう!3Rキャンペーン」を今年もスタートします。この取組は、日々のお買物を通じて、消費者一人ひとりが3Rや資源の大 もっと読む

四国地方整備局が、四国の下水道処理人口は約4 千人増加、普及率は43.3%に上昇 ~令和2年度末の四国地方の下水道整備状況~をお知らせ

国土交通省四国地方整備局において、令和2年度末時点の四国地方における下水道整備状況を取りまとめましたので、結果をお知らせします。 【下水道整備状況】○四国地方の下水道処理人口は約162万人となり、前年度に比べ約4千人が新 もっと読む

四国地方整備局が、四国地整初!カーボンニュートラルに向けた工事現場の取り組みが始動をお知らせ

国土交通省土佐国道事務所が発注し、西松建設株式会社(以下「同社」)が工事を進めている、国道33号越知道路(2工区)新今成トンネル(仮称)と国土交通省中村河川国道事務所が発注し、同社が工事を進めている、国道56号窪川佐賀道 もっと読む

四国地方整備局が、「四国ブロックにおける社会資本整備重点計画」の策定について 〜 今後ストック効果の最⼤化を⽬指します 〜をお知らせ

【概要】本⽇、国⼟交通省にて「四国ブロックにおける社会資本整備重点計画」を決定いたしました。本計画は、地⽅公共団体や地⽅経済界、有識者との⼗分な意⾒交換等を⾏い、ストック効果の最⼤化に向けた取組など社会資本整備の重点事項 もっと読む

四国地方整備局が、中村宿毛道路開通でダブルネットワークが効果を発揮!~現道冠水による交通途絶の回避と交通転換による交差点事故の減少 ~をお知らせ

令和2年7月5日(日)に開通した一般国道56号中村宿毛道路(平田IC~宿毛和田IC)開通1年後の交通状況や整備効果についてお知らせします。 一般国道56号中村宿毛道路の概要 資料-1 【交通状況】 中村宿毛道路全線開通1 もっと読む

消費者庁新未来創造戦略本部が、 「ファッションから考えるサステナブルな未来」の動画公開をお知らせ

新未来創造戦略本部は、7月12日(月)「ファッションから考えるサステナブルな未来」を開催します。 【詳細】日時:令和3年7月12日(月)13:00~15:30開催方法:オンライン配信主催:消費者庁新未来創造戦略本部、四国 もっと読む

四国経済産業局が、経営革新等支援機関として新たに管内16機関を認定をお知らせ

四国経済産業局及び四国財務局は、中小企業等経営強化法第31条第1項に基づき、本日、新たに管内の16機関を経営革新等支援機関として認定しました。[四国経済産業局ホームページ お知らせより] 【管内で新たに認定した経営革新等 もっと読む

新共同代表あいさつ

 四国は、日本列島を構成する主な4つの島の中で最も小さい島です。しかし、西は九州、北は中国、東は関西の各地方と南は太平洋に囲まれ、四国四県のレベルでみても、歴史、文化、風土など、それぞれに特有で多様性に満ちています。
 LS四国は、環境省の「地域循環共生圏」構想を基盤として、この多様性を背景に、四国を益々元気で豊かで持続可能な地域にするために、会員・関係者のみなさまと共に、活動を続けています。

四国地方整備局が、令和3年8月前線による吉野川の出水状況~早明浦ダム洪水調節により治水効果を発揮しました~をお知らせ

○吉野川水系では、洪水に備え3ダム(早明浦ダム・富郷ダム・新宮ダム)で事前放流を実施。早明浦ダムでは、2度にわたり洪水調節を実施しました。 連日の降雨状況:• 令和3年8月前線における8月12日3時から8月20日9時まで もっと読む