環境省が、令和3年度(補正予算)環境配慮行動普及促進事業費補助金及び二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(食とくらしの「グリーンライフ・ポイント」推進事業)の3次公募についてお知らせ

環境配慮行動普及促進事業費補助金及び二酸化炭素排出抑制対策事業費 等補助金(食とくらしの「グリーンライフ・ポイント」推進事業)について執行団体である一般社団法人地域循環共生社会連携協会から3次公募が開始されましたので、お知らせします。

環境省が、空港・港湾における脱炭素化促進事業補助金の公募開始についてお知らせ(~7/25)

本事業は、空港については、従来の航空機燃料を活用したAPU(補助動力装置)から再生可能エネルギー由来電力の活用が可能な固定式GPU(地上動力装置)や移動式GPUへの切り替えの支援を行い、港湾については、接岸中の船舶へ電力を供給する再生可能エネルギー由来の電源を用いた設備等の導入やコンテナターミナル等においてコンテナ貨物を取り扱うハイブリッド型トランスファークレーン、ハイブリッド型ストラドルキャリア等の荷役機械等の率先導入の支援を行うものです。

四国経済産業局が、令和4年度当初予算事業「JAPANブランド育成支援等事業」における補助事業者の公募についてお知らせ(~8/1)

中小企業者等が、優れた素材や技術等を活かした自社の製品やサービス等について、新たに展開を目指そうとする国等に関する市場調査、専門家招聘、新商品・サービス・デザイン開発、展示会出展等を実施することにより、海外のマーケットで通用する商品力・ブランド力を確立し、新たに海外に販路を開拓することなどを支援します。

環境省が、令和4年度電動トラック・バスにおける性能評価実証事業の公募についてお知らせ(~7/13)

環境省では、国内商用車メーカーやコンバージョンメーカー等における市場参入を支援、又は利用者側による使いやすさ、コスト、事業継続性等における分析を支援するため、電動トラック・バスモデル実証を委託事業として実施しています。
この度、令和4年度電動トラック・バスにおける性能評価実証事業の公募を開始することとなりましたので、お知らせします。

環境省が、令和4年度バッテリー交換式EV開発及び再エネ活用の組合せによるセクターカップリング実証事業の公募についてお知らせ(~7/13)

この度、令和4年度「バッテリー交換式EV開発及び再エネ活用の組合せによるセクターカップリング実証事業」の公募を開始することとなりましたので、お知らせします。

環境省が、令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(環境配慮型先進トラック・バス導入加速事業)の公募についてお知らせ(~1/31)

環境省では国土交通省と連携して、環境配慮型先進トラック・バスの普及を促進し、運輸部門におけるCO2排出削減を図ることを目的として、「令和4年度環境配慮型先進トラック・バス導入加速事業」を実施します。
本件について、執行団体である公益財団法人日本自動車輸送技術協会において、本補助金の公募が開始されましたので、お知らせします。

環境省が、令和4年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業(補助事業)(うち、①化石由来プラスチックを代替する省CO2型バイオプラスチック等(再生可能資源)への転換及び社会実装化実証事業及び②プラスチック等のリサイクルプロセス構築及び省CO2化実証事業)の二次公募についてお知らせ(~7/11)

環境省では、プラスチックの資源循環を推進するため、化石由来プラスチックから再生可能資源への素材代替やリサイクルが困難な複合プラスチック等のリサイクルについて、技術的課題を解消するとともに、CO2の削減に資する実証事業を支援する「令和4年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業」を実施しています。
この度、当該事業に係る執行団体に採択した一般社団法人日本有機資源協会において公募を行うこととなりましたのでお知らせします。

環境省が、令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物処理×脱炭素化によるマルチベネフィット達成促進事業(うち中小企業等におけるPCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業))の公募についてお知らせ

令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物処理×脱炭素化によるマルチベネフィット達成促進事業(うち中小企業等におけるPCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業))の執行団体である公益財団法人 産業廃棄物処理事業振興財団において、当該補助金の公募を令和4年6月6日(月)より開始しますので、お知らせします。

環境省が、令和4年度「建築物等の脱炭素化・レジリエンス強化促進事業」の公募開始についてお知らせ(~7/15)

二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(建築物等の脱炭素化・レジリエンス強化促進事業)について執行団体である一般社団法人静岡県環境資源協会から公募が開始されましたので、お知らせします。

環境省が、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素社会構築のための資源循環高度化設備導入促進事業)の 令和3年度補正三次公募及び令和4年度一次公募についてお知らせ(~7/4)

環境省では、使用済製品等のリサイクルの促進や、従来の化石資源由来プラスチックから再生可能資源由来素材への代替及びこれらのプロセス全体のエネルギー起源二酸化炭素の排出の抑制を図る資源循環高度化設備を導入する「脱炭素社会構築のための資源循環高度化設備導入促進事業」を実施しています。当該事業に係る補助事業者(執行団体)である公益財団法人廃棄物・3R研究財団において、公募を行うこととなりましたのでお知らせします。