令和3年3月のダイヤ改正を反映し、リニューアルした「川の時刻表2021」が完成しました。
 この時刻表を様々な方が手に取る事により、吉野川流域に訪れる機会を創出し、魅力の再発見・河川への関心を深めてもらうために、徳島河川国道事務所が四国旅客鉄道株式会社の協力を得て、作成したものです。[四国地方整備局ホームページ 記者発表資料より]

「川の時刻表」は、列車が川を通過する時刻について、川を駅に見立て時刻表としてまとめたものです。徳島県内を走る列車が何時何分にどの川を通過するかを分かりやすく示しており、2019年11月に初めて作成されました。
 この時刻表を手に、四季折々に様変わりする吉野川水系と列車が一つになる瞬間や車窓から眺める「水都 徳島」の風景をお楽しみいただければと思います。

 時刻表は、以下のWEBサイトからダウンロード出来ます。
 http://www.skr.mlit.go.jp/tokushima/river/profile/k-j.html

 また、徳島駅、佐古駅、勝瑞駅、板野駅、鳴門駅、石井駅、鴨島駅、穴吹駅、阿波池田駅、南小松島駅で配布します。
※詳しくはこちらをご覧下さい。説明資料(PDF形式84KB)

【お問い合わせ先】
国土交通省 四国地方整備局 徳島河川国道事務所
TEL:088-654-2211(代表) TEL:088-654-9175(直通)
  副所長(地域)黒田 稔生(内線206)
◎地域連携課長宮地 正彦(内線381)
◎主たる問い合わせ先

【詳細】
令和3年度 四国地方整備局記者発表資料>「川の時刻表2021」が完成
~見てみませんか?川と列車が一つになる瞬間~
http://www.skr.mlit.go.jp/pres/new/index.html